EDとは、男性のペニスの勃起力の低下により、セックスが不可能な状態になることを言います。セックスは人生において重要な部分を占めるため、セックスができないことは様々な支障をきたします。

  • ホーム
  • ED改善をしたいなら精強剤や併用禁忌薬に注意

ED改善をしたいなら精強剤や併用禁忌薬に注意

EDになると、誰にも知られることなく治したいと思うものなので、病院へは行かずに、コンビニやドラッグストアなどで手に入る精強剤を利用する方が少なくありません。
精強剤には亜鉛やアルギニン、マカ、高麗人参などの、血行を良くしたり、疲労回復に役立つ成分が入っているので、定期的に摂取すれば、中高年に起きやすい勃起不全を改善することが出来ます。
精強剤はそれほど値段も高くなく、薬ではないので、副作用もありませんから、初めての方でも安心して飲めます。
しかし国内ではなく、海外で製造販売されているものを購入した場合、人によってはめまいやほてりなどを感じることもあるので、気分が悪くなったらすぐに使用を中止し、お医者さんに相談するようにしてください。
海外の精強剤には強力なものが多いので、小柄な日本人には合わないことがありますし、国内では認められていない成分が含まれていることもあるので、安全のことを考えるなら、国内メーカー品を選んだ方が良いでしょう。
精強剤を使っても、勃起不全が改善しなかった場合は、ED治療薬が効果があるので、世界中で利用されているバイアグラから試してみるとよいでしょう。
性行為の1時間ほど前に服用すると、4~6時間程度は効果が持続するので、パートナーをがっかりさせなくて済みます。
ただしバイアグラには飲み合わせの悪い、併用禁忌薬があるので、服用するときは注意しなければなりません。
塩酸アミオダロン製剤や硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬であるアデムパス錠などを、バイアグラと併用すると、過度に血圧を下げる危険があるので、飲まないようにしてください。
使用上の注意を正しく守って服用すれば、何も問題はないので、EDになったら利用することをおすすめします。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧